バストアップに有効な豆乳、そのワケとは。

豆乳

バストアップに効く食べ物や飲み物って、いろいろ言われてますよね。
その中でも、特に身近なものでいわれているのが、豆乳。
牛乳よりもヘルシーなイメージがあり、ダイエットにもよく使われていますよね。
豆乳には、大豆イソフラボンという成分が含まれており、
それが女性ホルモンを活性化させる役割を果たしています。
バストアップには女性ホルモンが不可欠、そこで、豆乳の出番になるわけです。

 

飲み物としての豆乳以外に、どうやって摂ったらいい?

 

かといって、豆乳って、毎日飲み続けるのは大変です。
だから、飲み物として以外に、料理に取り入れるのが有効。
まずお手軽なところでいえば、スープ。
いつものシチューのルーを少なめにして、代わりに豆乳を多めに加えてみたり、インスタントのスープに加えてみたり。
もともとがマイルドな味なので、何にでも合います。
同じ大豆という原料からできているせいか、お味噌との相性も抜群!
味が単調に感じられたら、コショーやしょうがなどでアクセントを多めに加えてみてもいいかもしれません。